文字の大きさ 小 (文字の大きさは、ブラウザ『中』・ホームページ『中』を基準と致しております。設定によっては、改行等が変更となり読みづらいこともございますがご了承ください
ませ。) 中 (文字の大きさは、ブラウザ『中』・ホームページ『中』を基準と致しております。設定によっては、改行等が変更となり読みづらいこともございますがご了承くださいませ。) 大 (文字の大きさは、ブラウザ『中』・ホームページ『中』を基準と致しております。設定によっては、改行等が変更となり読みづらいこともございますがご了承くださいませ。)



ホーム お品書き お店案内 佃宝のこだわり ご連絡先




 佃煮店の老舗 佃宝の紹介ビデオをご覧ください。

上の  マークをクリックしてご覧ください。
 
無添加で身体に優しい佃煮を追求し続けた、創業者水谷豊夫
最高の状態で佃煮を仕上げることに命をかけた職人。
ひとつひとつ手間ひまをかけて、創業者の作った味を守り続けて
います。
 




佃宝イベント出店情報

◇ 日程

1015日(土) 江東区民祭り  木場公園会場
10月16日(日) 江東区民祭り  木場公園会場

115日(土) 江東おかずグランプリ 錦糸公園会場

1112日(土) 13日(日)湾岸マラソン 豊洲公園、ララポート豊洲会場のどちらか

◇ 近隣のお客様へ どうぞお誘い合わせのうえ、是非お越しくださいませ。

開催日 2016.12(土曜日)
◇ 第7回豊洲マラソン 詳しくはこちら>
場所:豊洲公園
開催日 2016.11.5(土曜日)
◇ 江東おかずグランプリ
場所:錦糸公園
開催日 2016.10.15(土曜日)-16日(日曜日)

◇ 江東区民祭りのお知らせ 詳しくはこちら>
場所:都立木場公園

掲載日 2016.7.21

◇ 夏季休暇のお知らせ
本店のみ下記の通りお休みとさせて頂きます。よろしくお願い致します。


巣鴨とげぬき地蔵尊前店、銀座歌舞伎座店は通常通り営業しておりますので、ご来店お待ちしております。

掲載日 2015.6.9

モノづくり 魂
佃煮の老舗、佃宝の紹介ビデオをご覧ください。
掲載日 2015.4.10
テレビ放送のお知らせ
テレビ東京(7ch)
4you!エルフォーユー
特集「東京都・晴海通りさんぽ」にて佃宝本店が紹介されますので是非ご覧ください。
放送日時 : 4月17日(金)16001652
掲載日 2015.3.9
価格改定のお知らせ
主要原料価格の上昇のあおりを受けまして現状の価格を維持することが困難になってまいりました。つきましては、平成27年4月1日より販売価格を改正させて頂きます。何卒諸事情ご理解の上、ご了承頂きますよう、お願い申し上げます。

平成27年3月9日 株式会社 佃宝
掲載日 2015.2.24
新製品「穴子ごぼう」を販売しました。
80g 880円(税込950円)是非ご賞味ください。
掲載日 2015.2.9

2
18日(水)テレビ東京(7ch)「なないろ日和!」
午前9281113
にて佃宝が紹介されます。
掲載日 2014.4.1
4月1日の消費税変更に伴い、商品の価格と送料を改訂させていただきました。
掲載日 2014.3.8
新商品
椎茸(鹿児島産黒酢入り) 80g 370円
掲載日 2014.3.8
新商品
まぐろフレーク 150g 700円
掲載日 2013.12.8
年末年始、営業日のお知らせ
本店12月31日5時まで営業、巣鴨支店は年中無休で営業しております
掲載日 2013.10.19
10月19日土曜日朝8時
テレビ朝日の「旅サラダ」で当店が放送されました
掲載日 2013.9.19
「女子力アップ goodgirl」に、記事がアップされました

掲載日 2013.8.14
雑誌掲載 輝く人インタビュー 
株式会社 佃 宝 代表取締役社長 水谷秀子 
掲載日 2013.10.25
価格表
掲載日 2013.5.27

受賞

掲載日 2013.5.26

日本テレビ「ぶ・ら・り途中下車」で紹介されました

掲載日 2013.5.26

江戸前の美味しさを広める佃煮フードマイスター

掲載日 2013.5.26

快適にご覧いただくためのご案内

 

 

 

 






 
佃宝の佃煮は東京都地域特産品認証食品です。

佃宝の佃煮は東京都地域特産品認証食品です

東京都では、都内産の原材料を使用している加工食品や東京の伝統的手法など生産方法に特徴があると認められる食品を、「東京都地域特産品認証食品」として認証しています。 認証を受けた食品は、東京都独自のマーク(通称「Eマーク」)を付けることができ、都ではこれらの食品を各種イベント、HP等で広PRしています。

東京都地域特産品認証食品とは?

都内産の原材料を使用している加工食品または、東京の伝統的手法など生産方法に特徴があると認められる食品について、商品に込めた思いやこだわり、味や品質等を審査し、都が認証した食品です。 認証を受けた食品には、東京都独自のマーク(通称「Eマーク」)を付けることができ、都ではこれらの食品を「東京の特産品」として、各種イベント、HP等でPRしています。
 



 
佃宝パンフレット 表
 
佃宝パンフレット 裏
 
商品のご購入はこちら
FAX注文書


Vacheron Constantin - Quai de l'Ile Retrograde Annual Calendar | New replica watches
Press release
Quai de l'Ile Retrograde Annual Calendar
Vacheron Constantin
The resolutely contemporary Quai de l'Ile collection launched by Vacheron Constantin in 2008 is now enriched with a Retrograde Annual Calendar model. This complication is revealed through the new Vacheron Constantin Calibre 2460 QRA and housed within a 43 mm case offering unique opportunities for personalisation. This Retrograde Annual panerai replica watches Calendar also features new dial variations featuring alternating vertical satin-brushed and opaline finishing, versions that are now available for all models in the Quai de l'Ile collection. It made a significant impact in 2008 and will doubtless not go unnoticed in 2011. Resolutely contemporary and embodying as never before the concept of personalisation in the field of fine watchmaking, omega seamaster replica the Quai de l'Ile collection welcomes a new complication that is as useful as it is technical: the retrograde annual calendar. Clothed in pink or white gold - or both if the customer so wishes - this model with its dynamic lines houses a new mechanical self-winding complicated movement designed, developed and crafted by Vacheron Constantin: Calibre 2460 QRA, bearing the prestigious Hallmark of Geneva. This calibre incorporates two expressions of technical mastery: the annual calendar combined with a retrograde date display.
Quai de l'Ile Retrograde Annual Calendar
breguet replica watches Vacheron Constantin
A rare and extremely useful combinationThe annual calendar is undoubtedly one of the most useful complications, since it takes account of the essential calendar irregularities over a full year. Contrary to simple calendars programmed for 31-day months and requiring date corrections almost every two months, the mechanical programming of the annual calendar enables it to handle months of both 30 and 31 days. This means it requires adjustment just once a year in order to cope with the specific vagaries of the month of February. Already remarkable in its own right, this complication is associated in the new Quai de l'Ile model with a retrograde date display, an acknowledged Vacheron Constantin speciality.

 

COPYRIGHT (C) 2013 佃宝 ALL RIGHTS RESERVED.